Yahoo!とヤマト運輸がヤクオク向けの配送サービス「ヤフネコ!パック」を開始! 使えるか?

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

Yahoo!とヤマト運輸がヤクオク向けの配送サービス「ヤフネコ!パック」を開始! 使えるか?

yahuneko.jpg


宅急便の料金はいい感じ

ヤフーとヤマト運輸は1日、オークションサービス最大手の「ヤフオク!」において、新たな運送サービス「ヤフネコ!パック」を提供開始しましたよ。どんなサービスなのかヤフオク利用者であれば出品者も落札者も気になるところ!!
使えそうなサービスかどうか見ていきたいと思います。


『ヤフネコ!パック』は何が違うのか?

yahuneko2.jpg 

基本的なところで『ヤフネコ!パック』で何が出来るのかというと、現在クロネコヤマトが提供している運送サービス「ネコポス」「宅急便コンパクト」「宅急便」の3種類がヤフオクでの取り扱いに限り通常よりも安価に利用できる配送サービスになります。

利用方法は出品者が「かんたん取引」フォームを利用して、配送方法を「ヤフネコ!パック」に設定するだけ。落札者側が選択できるわけではありません。

現在ヤフオクには「はこBOON」や「クリックポスト」といった配送方法を提供中ですが、この2つについてはヤフオクでなくとも利用できます。しかし今回の『ヤフネコ!パック』はオークションの利用者でなければ使うことが出来ないようになっており、かなりヤフオクと密着したサービスといえますね。

それでは3種のサービスを見ていきたいと思います。


ネコポストを考える


元は法人、個人事業主向けのサービスでしたが個人でもヤフオク経由であれば使えるようになりました。

・ネコポスト:205円(税込み)
A4サイズ 210 × 297 ミリ、厚さ2.5cm、重さ1kg以内
補償あり(3000円) 追跡あり


現行のサービスでネコポストのライバルになりそうなのは日本郵便が提供しているこの2つでしょうか。

・クリックポスト:164円(税込み)
340 ×250 ミリ 以下、厚さ3cm以下、1kg以内
補償なし 追跡あり


・スマートレター:180円(税込み)
A5サイズ148 × 210 ミリ、厚さは2cmまで、重さは1kg以内
補償なし 追跡なし


この手のお手軽な郵便で3,000円の補償がついてくるのは画期的ですね、新作のBlu-rayや高価な本なんかを発送する場合は補償のあるネコポストは使えそうです。

安価なもので追跡だけできればいいというのであればクリックポスト最強。プリンターで送り状を印刷して適当に荷物をくるんで郵便ポストに投函すれば追跡ありで届きますし、なにより安いので落札者も入札しやすいですよね。
スマートレターはコンビニ等で専用の箱を買って送るのですがA5サイズという大きさが微妙に使いにくいかなと。


宅急便コンパクトは・・・


過去にメール便が廃止されて新たに始まった新サービスでしたが、送料が高すぎるとして非常に不評です。Googleで検索してみると「宅急便コンパクト 高い」というワードが一番上に来ます。

ヤフネコ版になって通常版よりは幾分マシにはなりましたがそれでもまだまだ使えない印象。送料を比べると同一地域で416円~、全体的に通常版よりも150円前後安いようです。しかし専用ボックス(65円)が必要なのは相変わらずでお得感がイマイチない。

宅急便コンパクト 
 1. 専用BOX 縦25cm × 横20cm × 厚さ5cm(外寸)
 2. 専用薄型BOX 縦24.8cm × 横34cm(外寸)


サイズも中途半端で使う人を選ぶ。


宅急便は凄い!

ds.jpg 
ヤフネコ宅急便はかなりリーズナブルな価格設定になっており 60cmサイズの荷物を同一エリアに配送する場合、486円(税込)で利用できます。 もちろん通常の宅急便と同じように補償30万、追跡サービス付き。

ライバルと比較してみても「ゆうパック60cmサイズ」では同一エリア・持ち込み割を適用して590円(税込)、これまでの最安とされていた重さで送料が決まる「はこBOON2kg以下」でも494円(税込)です。一般人が荷物をおくる方法としては最安の発送方法ではないでしょうか?

料金表を見ると同一地域でない場合 150円前後 通常版よりお得に発送できるようです。


コンビニ発送× 集荷× クロネコヤマトの営業所からのみ!


リーズナブルな価格が設定されてヤフオク売りやすくなってきたーー!と思いきや・・・
現時点ではヤマト運輸の営業所に荷物を持ち込まなければこれらのサービスを利用することは出来ません。家の近くにあれば利用しやすいとは思いますが、郵便局よりも少ないヤマト営業所を利用しやすいという方がどれほどいるでしょうか・・・私の家からは5kmもありました(泣)。

ただ今後コンビニでの取り扱いが予定されており、さらに、セールスドライバーによる集荷対応も行う予定にあるとの事。

img_usage04.jpg  
ちなみに営業所に行ける範囲であれば良いことがたくさんあります。
営業所にある「ネコピット」に二次元バーコードをかざせば全てが記載された送り状が自動で発行されたり、配送料金の支払いに「Yahoo!ウォレット」が自動的に使用されるため、営業所で細かい現金を支払う手間がないなど。安い上に利便性も高いです。


現状では出品者のやる気次第でしょう、いつになるかは分かりませんがコンビニでの取り扱いを期待して待ちたいところ。詳しくは以下のソースより。

ソース:ヤフオク!
【ネットサービス】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する