auとドコモで発売予定の Xperia arcをベースとしたガラスマは「Xperia acro」という名称になるらしい

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

auとドコモで発売予定の Xperia arcをベースとしたガラスマは「Xperia acro」という名称になるらしい

o0793047211127911875.jpg
Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~」様が伝えた情報によりますと、ソニエリが提供しているソフトウェア - PC Companionの接続方法の項目に、Wi-Fi接続に対応している端末リストを選択すると、au版と思われる「Xperia acro IS11S」とドコモ版の「Xperia acro SO-02C」という名称が既に記載されているそうです。

この端末はソニー・エリクソンが3月24日にドコモより発売した「Xperia arc」をベースとしたガラスマ、OSには Android 2.3.2 Gingerbreadを搭載し、お財布機能やワンセグ、赤外線通信といった機能に対応するスマートフォンとなります。

背面の弧を描くデザインが特徴的だった arcですがガラスマ版は平面になるとの情報もある▼
is11s01-480x319.jpg
こちらの画像は「MOUMANTAI~店長青山の”ブルマン”ブログ~」様で掲載されていたもので、特に言及はしていませんでしたが auと Xperiaの印字、FeliCaアイコンの刻印から「Xperia acro IS11S」の背面パネルとみて間違いないと思われます。

arcの秀逸なデザインが死んでしまったのは非常に残念な事ではありますが、国産機能が付与されるのであれば納得と言ったところでしょうか、防水となるのかも気になるところです。

発売時期については au版が今年5月頃と日経新聞で報じられております、一方ドコモ版は山田社長が口を滑らせ?夏モデルになるとの噂。acro(アクロ)発売時期が本当だとするならau版は来月にも正式発表されるかもしれません。

ソース:Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~ / MOUMANTAI~店長青山の”ブルマン”ブログ~
【SONY】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する