au版iPhone発売の情報が錯綜、日経ビジネスは11月、日経新聞は来年。株価も凄い事に・・・

SPONSORED LINK

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
[タグ未指定]
| CM(-)

au版iPhone発売の情報が錯綜、日経ビジネスは11月、日経新聞は来年。株価も凄い事に・・・

white-iphone-4-vodafone-apple-2.jpg

昨夜、日経ビジネスオンラインで『KDDIがiPhone 5を11月に発売する』と報じられ、ネット上ではその話題で持ちきりといった感じですが今度は日本経済新聞で『iPhone 5の発売は来年の2012年になる』と報じられ食い違いを見せております。

・日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110921/222726/?rt=nocnt

・日本経済新聞電子版
http://www.nikkei.com/news/headline/article

発売が断言されているのは両記事に言えることですが、日本経済新聞では利用する電波の準備などのため、早くとも2012年1~3月になると報じています。iPhone 5の発売は世界各国で10月中旬に発売されると予想されており、この記事が本当であれば au版iPhone 5はソフトバンク版よりも若干遅れて発売になるということになりそうです。

iPhone の1国1キャリア戦略はすでに終了しており、複数の通信会社が併売する方式に転換されていた。米国では AT&Tの独占販売から Verizonが途中で参入して好調な販売を記録している。Verizonは 3G通信規格で KDDIと同じ「CDMA2000
を採用しており、KDDIの動向が注目されていました。

どちらの記事が本当だったにせよ AppleがiPhone 5を正式発表するまではKDDIが語ってくれる事はなさそうです。
尚、今後の予定としてKDDI は9月26日午前10時から、ソフトバンクモバイルは9月29日午前11時から新製品発表会が実施される予定です。注目していきましょう。

こういった報道に敏感に反応する投資の世界では▼
kddi_kabu.jpg

本日のKDDIのチャート。開いた直後、年初来高値の668,000円を記録。
午前9:30頃に日経新聞が報じた情報が影響したのかは定かではありませんが、その後ズルズルと値を下げ最終的には昨日よりも5000円安い624,000円で終わりました。その幅4万4000円、素人考えでは爆上げで終了しそうなものですが、株って本当に難しいですね。

一方のソフトバンクは▼
sofban_kabu.jpg
全体的な下げ相場も手伝って300円近い下げ。
前日比1割超下落しており東証1部の値下がり率トップ。こちらは予想通りといった動きでしょうか。

auユーザーの皆さんは冬春モデルはスルーしてしばらく様子見になるんでしょうかね~。
【au】カテゴリーの過去記事
この記事にコメントする






管理者にだけ表示を許可する